余命三年時事日記

検索

外務省情報文化局作成

国立国会図書館所蔵公文書


強制連行説は事実でない(51頁)

居住の選択は自由,帰国も自由としていたこと(56頁)

密航問題の実態(68頁)


今の差別訴訟の根拠となるものが「嘘八百だった」ということが証明されています。

裁判所は「外務省=政府見解と異なる判決」を乱発して、どうするのでしょうか。

法務省も国益を軸に、一度解体してしまった方が日本のためになるような気がしますね。

























閲覧数:0回

それでも多すぎるわ。それに西川治弁護士の回収はえげつないわー。

なんか最近同じようなことした福岡の弁護士が懲戒処分されたとか。知らんけど。








閲覧数:0回

ホントよくやるわ。被害者コスプレってこのことじゃないかと思いますね。

大体裁判所も裁判所ですよ。被害実態も証明できない損害にドッサリ認容判決出しまくり。

司法って全然日本人のこと考えてませんね。拉致被害者の人権、少しは尊重してください。











閲覧数:0回