検索
  • yomei

856 13兆円判決をプレゼントした朝倉佳秀裁判官の経歴

朝日新聞が褒めるってことは、そう言う人物ということでしょう。

今、原発が動かせなければ、電気代はさらに上昇して水道光熱費は爆あがり。

国策としてエネルギー政策がきちんとできていないところにこのダメージ判決。

東電に責任がないとは言わないが、エキセントリックな判決に百害あって一利なし。


さらには懲戒請求裁判に陪席した朝倉亮子裁判官とは、とても勤務地がよく似ているそうで。13兆円朝倉裁判官がストラスブールに赴任する前には、朝倉亮子裁判官は違う苗字で依頼退官して、その後は朝倉姓になって復帰したとの情報があります。


男女で同性で勤務地が近い裁判官が結構いるということは、裁判官が一族を形成しつつあるということでしょうか。貴族になったつもりなのかもしれません。GHQのおかげで新しい階級が形成されたと。


国を超越する上部構造として、日本人を支配しているのでしょうか。異常ですね。

弁護士会の異様極まる人権崇拝も国連に拝跪するものであり、日本国支配でしょう。













閲覧数:1,273回0件のコメント

最新記事

すべて表示