検索
  • yomei

516 嶋﨑量先生による血祭りのご報告など

ツイッターのご発言をいろいろと集めてみました。まずはいつもの嶋﨑量弁護士(神奈川総合法律事務所)による驚愕の血祭りツイート。ランダムに訴えることを「血祭り」と定義したのは嶋﨑先生ご本人です。裁判所公認の血祭りツイートを再びご覧いただきましょう。



嶋﨑量弁護士(神奈川総合法律事務所)による血祭り報告

このツイートによりますと、和解51件で和解金255万円プラスアルファ(提訴後和解は10万円と値上げになるため)。裁判所は認容判決で血祭りを応援。


嶋﨑量先生と福島みずほ先生


嶋﨑量弁護士(神奈川総合法律事務所)による被害回復という名目の血祭り準備


津田大介氏(代理人小倉秀夫弁護士)による血祭り応援


佐々木亮弁護士(旬報法律事務所)あいちトリエンナーレを応援


嶋﨑量弁護士(神奈川総合法律事務所)もあいちトリエンナーレを応援 


ちなみに佐々木先生も嶋﨑先生も反日ではないそうですので、それを付記いたします。

ホントかな?

1,485回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

627 北周士氏のフライング提訴

賠償金をフライングゲット ブラック弁護士 北周士弁護士は、東京弁護士会が懲戒しない旨の決定をした令和元年7月31日の半年以上も前から、佐々木亮弁護士と組んで、次のとおり懲戒請求者の提訴を平成30年末から全国各地で始めていた。 即ち北弁護士は、自身に対する懲戒請求が東京弁護士会・綱紀委員会の調査期間中(H30(2018)年3月14日から令和元(2019)年7月19日)にも関わらず、佐々木弁護士と組ん